喫煙ルームのご紹介

「なくそう!望まない受動喫煙」

喫煙ルームのご紹介

2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立し

2020年4月1日より全面施工されました。

本法律により、事業者の皆様だけでなく国民の皆様におかれても、望まない受動喫煙を防

止するための取り組みは、マナーからルールへとかわります。

屋外喫煙所は屋根と一部の囲みのみの「開放系」・屋根と壁で完全に囲われた「閉鎖系」に

大別されます。両方ともメリット、デメリットはありますが開放系は気流の影響により

たばこ煙の制御が難しく、屋外喫煙所の外へたばこ煙が漏れるおそれもあるため

閉鎖系⇒喫煙ルームを推奨いたします。

幅1540m奥行2240mm高さ2462mm 約3.5㎡

価格はお問合せください。

喫煙ルームの特徴

・工場にて組み立てまで行いますので設置のみで工事が不要です。

・オーダーにて作成いたしますのでデザインは自由に決められます。

・設置場所に合った大きさをオーダーできます。

・外装材に金属サイディングを使用していますので、カラーバリエーションも豊富です。

・内壁材にカラー鋼板を使用していますので清掃が容易です。

・外壁と内壁の間に断熱材(パフォームガード15㎜厚)を挟んでいます。

・標準仕様として換気扇(外部フード付)、照明、スイッチ、

コンセント、ブレーカーを取り付けてあります。